読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドイト・ワールド2.0

とあるサークルのとある奴らがとあるTRPGで理由のない暴力を振るうログ。

第八セッションログ前半(5月29日)

GM
GOOD

参加者
ロウ(gakkey)
アル(ウルレア)
リーシェ(しの)
エスト(Benner)
ローバック(くらふと)
???(???)


ここはいつもの冒険者の宿赤楽亭。
そこに(ガイナ立ちで)たたずむエレン(店番)。

エスト:(カウンターになんかエレンがいるけど、特に気にせず「月刊:素敵な人形」を購読中。ぱらぱら…)
ロウ:何人かとは初めて組むことになるな よろしく頼む
アル:そうねぇ、よろしく。


て集まった冒険者たち。

エレン:はーいみんな注目
エレン:この前、この宿と昔から友好関係にあった冒険者の宿が店を畳むことになったんだけど
エレン:それで、何人かの冒険者はこっちに移ってくることになったの

エスト:うん。いいんじゃない?今の赤楽亭のお客さんも半分くらいしか知らないけど…
ロウ:(パンモグモグ)
エスト:(で、雑誌に戻る)
ローバック:(聖印を磨く作業)
リーシェ:聖印いいなぁ……りーしぇも欲しい…

この人たちすごく話聞いてない。

エレン:それで、うちのパーティにも一人はいることになったんだけど
リーシェ:ぴっかぴかだーぴっかぴかー
エスト:いる?なんか、前トイガとかいう猫が配ってたわよ?貰って来れば?
ロウ:(一体どんな奴なんだ…)


そこに現れたのは

 

 

f:id:ururea1011:20150901194241j:plain

ビリー:初めまして!!!ビリーヘリントンです!!!
(ボディービルディングのポージングをとりながら)

ムキムキの上半身裸のいい♂男がいた。(多分下半身はパンツ)


エスト:は、半裸!!?チェンジ!!エレン!チェンジで!!!
ローバック:(お ま た せ ?)
ロウ:ブッ!?
リーシェ:え、えすとおねーさん!あるおねーさん!へ、変な人!!!!!
アル:石器時代
リーシェ:けいさつ?しょうぼうしゃ?きゅうきゅうしゃ????

アル:ともかくサバイバリティ溢れてる感じはするわね
エスト:下僕、前に!いざという時は女の子を庇う!OK
ロウ:ティダン信仰の方ですか…
ローバック:(あるーひー、もりのなーかー)
ローバック:(くま・・・?さんにー、でああったー)

リーシェ:え、えすとおねーさん……(ぶるぶる)
エスト:だ、だいじょうぶ…たぶん……きっと………(リーシェの手を握りながら)

アル:で、エレン。この人が本当にその冒険者の宿から来た人なの
エスト:違うと思う!というか祈るわ

動揺する女性陣。
この人確か子持ちだし多分大丈夫だろう。


ビリー:皆さんよろしくお願いします!!!

というわけで、急遽参加のビリー。
中の人は新規参戦者のみっきー君。


初めてのPCでこんなん作るとかどういうセンスしてんだ。


ローバック:よろしくビリー!
アル:(精神抵抗ロール)
ロウ:よ…よろしく…
リーシェ:えすとおねーさん!こわい!あのひとこあい!!!!!
ローバック:(世紀末放火魔のパーティーに超兄貴が加入したな・・・?)
ローバック:(さすがに頭頂部からビーム撃たないよな・・・?)
リーシェ:(こわいからもやしたい…)
エスト:(ああいうマッチョって、二次以外苦手なんだけど…!ねぇ!?)
ローバック:(二次はいいのか・・・)

エレン:うん、あの一ついい?
エレン:服を着ろ!!!!!!
ビリー:服着るのはあんまり好きじゃないんすよ!

リーシェ:(ねぇ、えすとおねーさん、ファイアジャベリンしていい?????)
エスト:(死ぬかも知らないから、止めた方が良いと思う……)
リーシェ:(じゃぁティンダーでじっくりこんがり…)
エスト:でも、もう既に小麦色なんだけど!?(錯乱)
エスト:ねぇ、ほんとにチェンジの権利は無いわけ!?(エレンの裾を引きながら小声で)
エレン:ない

 

現実は非情である。

 

エレン:みんな、これ、聞くけど
ロウ:あっ、はい…
エレン:セーフ?アウト?

セーフとアウトって何だよ(哲学)

アル:アウフかなぁ・・・
リーシェ:こわい……
ローバック:セーフ()
アル:(まあでも狩人界隈には案外上半身裸多いけど)
ロウ:いや大丈夫です
エスト:ていうか、ソレイユって、ソレイユ姉ぇと一緒の名前って……外の世界って…………
エスト:うん。なんかショック……
ローバック:(こいつソレイユちゃうん?健康的な体つきだしなんかそんな気がする)
リーシェ:それいゆ……????
リーシェ:エストおねーさん“それいゆ”ってなーに???
エスト:珍しい、筋肉光る人
リーシェ:きんにく……光る……?
エスト:うん。ぴかぴか光る。
リーシェ:えーっ?ほんと?ほんとに?
エスト:あと、ぴくぴく動く
リーシェ:ぴくぴく…
リーシェ:かみつかない???
ロウ:(ホモがこれ以上増えなくてよかったよ…)
エスト:噛みつかれないけど、アームロック決められると窒息するわ
ロウ:間違ったことは言ってないはずなのになぁ
リーシェ:こわくない……????
エスト:判んない…
リーシェ:近づいてもしばかない…?????
エスト:判んない…
ビリー:こわくないから安心してな!(リーシェに握手を求める)
ロウ:(これは 事案!)
エレン:リーシェ、頑張れ
エスト:だって!(リーシェに全力で振る)
リーシェ:…じゃぁぴかーっとして、ください、(エストの服の裾をつかむ)

ビリー:(得意の黄金の肉体を発動、体全身が光る)

ロウ:うおっ!眩し!
エスト:光った!!
アル:ぎゃああああああ目があああああああああ
リーシェ:ほんとだぁ!!ひかった!!!!!
リーシェ:すごーい!びりー、えーっと、おじさん???すごーい!!!!!
エスト:すごい!(珍しさに負けて、目きらきら)
ローバック:おお~
エスト:肉体が光るなんて、人体の神秘ね!
リーシェ:どうやってるんだろ…あの、えと、さわっても、おこんない……???
エスト:がさがさ…(虫めがねを鞄から取り出しながら)
エレン:はい、じゃ丸く収まったところで腹くくって、

丸く収まるとは何だったのか。
こんなに俺たちとPCとの間で意識の違いがあるとは思わなかった。


エレン:今回の依頼の説明いきましょ!
エレン:今日の依頼だけど、「紅いサテュロスの角」ってアイテムの入手依頼よ。

というわけで、紅いサテュロスについて魔物知識判定。

ロウ:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 4[1,3] → 4
アル:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 12[6,6] → 12
ローバック:2d+8
SwordWorld2.0 : (2D6+8) → 5[2,3]+8 → 13
リーシェ:2d+2
SwordWorld2.0 : (2D6+2) → 9[3,6]+2 → 11

エスト:念のためペネトレイト。14/17だし
エスト:2D6+12+2+2
SwordWorld2.0 : (2D6+12+2+2) → 7[6,1]+12+2+2 → 23

ビリー:ダイス合計:2 (2D6 = [1 1])

アルが進研○ミでやったことあった。
エストは弱点も見破ることに成功。

エスト:ああ、あれねー。3倍速で動くサテュロス

 

※この世界は機動戦士ガン○ムではありません。

 

ローバック:耳栓買いに行くかぁ
リーシェ:さんばいはやい!!!!
エスト:ちなみに、歌詞も3倍速いわ!
エスト:その歌の速度、まるでラップ!
リーシェ:らっぷ!
リーシェ:Yo!Yo!リーシェだよっ☆
エスト:nya!nya!トラトラだぜ☆
リーシェ:ふたりあわせてトラ☆リーシェ!!!
エスト:新ユニットデビューね!(トラトラをリーシェに渡しながら)


エレン:紅いサテュロスというのはサテュロステンプテーターのことね。

リャナンシーのような、こちらを誘惑する手段を持つサテュロスである。

エレン:つい先日アシオン山のふもとの森で目撃情報があったから、それで依頼が来たの
ロウ:うわぁ…めんどうな相手…
ロウ:なにかこの手の奴に対抗できるアイテムなかったか?(ガサゴソ
エレン:とりあえず、私は今日は店番があるから。みんな頑張ってね
ローバック:あいあい~
アル:OK、今日も一仕事やりますか
リーシェ:えーエレンおねーさんも行こうよぅ、さーみーしーいー
エスト:お小遣い無くなったし、仕方なしねー

 

ローバック:~というわけで迷いの森にやってきたのであった~
リーシェ:まっくらもーりーはーふしぎなとーこーろー♪
リーシェ:ちかーくてーとーおいーまっくらくらーいくらーい!

 

歩きながら迷いの森を進むと、一人の妖精に出会う。


リーシェ:あ、ようせいだ
エスト:こんにちわ。一応挨拶しておくわ。妖精語判るし
妖精:…人族?こんなところになんのよう?
リーシェ:りーしぇも喋れるよっ!こーんにーちはー!!!
リーシェ:んっとねー、赤いさんばいはやいのを探しに来たのー
エスト:んー。かくかくじかじか的な用事?
リーシェ:しかくいむーぶ(コソッ
妖精:(あんまり聞いてない顔) なんでもいいけど、危ないわよ
エスト:危ないの?
リーシェ:あぶない?でんじゃー???
妖精:そ。人族だけに効く罠があったりするから
エスト:うわっ。悪辣ねー。…性格悪い子でもいるわけ?
ロウ:え”っ”…(蘇るトラウマ)
リーシェ:うあーいやがらせだー
妖精:さーねー。おかげで私たちは平穏に暮らしてるんだけど
エスト:あー…人間って森に来るとうるさいものねー
アル:(グサッ)
エスト:うちも良く、人間用の罠仕掛けてたもん
ロウ:あぁ…そういえばそうだったな…
妖精:じゃね。忠告したわよ。迷ったあげくアンデッドになるなんてやめてよね。奥の大妖精様に浄化頼みに行くのだって一苦労なんだから
ローバック:(浄化ね・・・)
エスト:おっけー。適当に気をつけるわ。ありがと、2点魔晶石いる?

妖精にお駄賃を払ったところで、迷いの森を進む。
進行可能な方向がGMから示され、それに従って歩いていく、メガテン方式。

ロウ:←↑→
ロウ:前は俺が行こう

まず全員はロウを先頭にして北へと進む。
そしてそこで探索判定。

 

アル:2d+12
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 5[2,3]+12 → 17
ロウ:2d+12
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 7[6,1]+12 → 19
リーシェ:2d+8
SwordWorld2.0 : (2D6+8) → 6[4,2]+8 → 14
ローバック:2d+7
SwordWorld2.0 : (2D6+7) → 5[1,4]+7 → 12
ビリー:ダイス合計:8 (2D6 = [3 5])
エスト:フェアリーウィッシュ
エスト:2D6+7+1
SwordWorld2.0 : (2D6+7+1) → 8[2,6]+7+1 → 16

 

ロウ:(知識腕輪はあるが…とっておくか…)
エスト:はー…さっぱりさっぱりね

特に手がかりは見当たらない。

エスト:じゃあ、ドールサイト×2。ストロードールに乗っけて、私達は北だから、東に飛ばす。

エストが飛ばしたドールサイト付のストロードールは、森の上から右方向を見る。
しかし、森の上からは樹の下の部分があまり見えない。

とりあえず、更に北へと進む。

GM:罠が作動しました。
精神抵抗、基準値20

アル:2d+14
SwordWorld2.0 : (2D6+14) → 7[2,5]+14 → 21
ローバック:2d+12
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 8[2,6]+12 → 20
ロウ:2d+12
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 9[6,3]+12 → 21
エスト:2D6+15
SwordWorld2.0 : (2D6+15) → 4[3,1]+15 → 19
リーシェ:2d+11
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 8[5,3]+11 → 19
ビリー:2d+11
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 4[1,3]+11 → 15

ロウ: (((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブルガタガタブルガタガクガク
エスト:いきなり罠があったわねぇ…ビリーさん、生きてる?
ビリー:大丈夫!

 

そこに現れたのは別の妖精。

 

妖精2:あーあ、ひっかかった
エスト:ひっかけられた。ひっかけられたー
リーシェ:あ!かわいい!
リーシェ:ひっかけられちゃったー
妖精2:まったくもう、この前の蛮族といい、ヨソ者はこれだから
エスト:まぬけな同類がいたものねー。それって、サテュロスっていうやつ?ほら、なんか赤い
妖精2:何それ?
リーシェ:あかいさんばいはやいの
エスト:あ、違うんだ。なんか赤いのも来たとか言うの聞いたから、そうだと思ったのに
エスト:色々くるのねー、ここ
妖精2:あー、どうだったかな。確か赤かったような…
妖精2:まーどうでもいいわ
ロウ:(あ、駄目だ。あてにできねぇ)
エスト:あ、ほんと。どっち行ったとか知ってる?
妖精2:蛮族ならあっち
エスト:おおー。ありがと。
リーシェ:あっちかーありがとー!

エスト:飴とか食べる?
リーシェ:ぎゅーする?
妖精2:いーらないっ
エスト:そっかー。
リーシェ:そっかぁ…

ハイエース事案。

妖精2:じゃね。最近奥の方が変な感じなのに人族まで来て騒がしいから早く帰ってね。ついでに蛮族追い払って
妖精2:あれ、邪魔だから
エスト:あー、判る。アレ邪魔よね。
リーシェ:じゃまかぁ
エスト:とりあえず、ストロードール上空に飛ばして現在の大雑把な位置確認。左にワープしたのを確認したわ。

というわけで先へと進む。

ロウ:探索判定
ロウ:2d+12
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 7[3,4]+12 → 19
ローバック:2d+7
SwordWorld2.0 : (2D6+7) → 7[6,1]+7 → 14
アル:2d+12
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 8[4,4]+12 → 20
ビリー:2D+7
SwordWorld2.0 : (2D6+7) → 4[3,1]+7 → 11

エスト:ていうか、ロウ、罠感知の棒持ってる?

リーシェ:2d+8
SwordWorld2.0 : (2D6+8) → 5[1,4]+8 → 13
エスト:2D6+7
SwordWorld2.0 : (2D6+7) → 7[2,5]+7 → 14

アル:右がやばいのはなんとなくわかったわ

ローバック:2d+8
SwordWorld2.0 : (2D6+8) → 6[1,5]+8 → 14
リーシェ:2d+2
SwordWorld2.0 : (2D6+2) → 10[6,4]+2 → 12

というわけで右方向を気にしつつ西へ進むことに。
その蛮族とは…


ロウ:魔物知識:15,19

アル:2d+2
SwordWorld2.0 : (2D6+2) → 7[2,5]+2 → 9
ロウ:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 8[6,2] → 8
エスト:2D6+12+1
SwordWorld2.0 : (2D6+12+1) → 6[4,2]+12+1 → 19
ビリー:2D+2
SwordWorld2.0 : (2D6+2) → 6[1,5]+2 → 8

オーガバーサーカーでした。

エスト:先制判定

アル:2d+16
SwordWorld2.0 : (2D6+16) → 10[6,4]+16 → 26
エスト:2d6
SwordWorld2.0 : (2D6) → 6[1,5] → 6
ローバック:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 7[4,3] → 7
リーシェ:2d+11
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 2[1,1]+11 → 13
ロウ:2d+16
SwordWorld2.0 : (2D6+16) → 6[2,4]+16 → 22
ビリー:2d+12
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 9[5,4]+12 → 21

いまさら敵ではないと手軽に片付ける一行。

エスト:じゃあ、5点魔晶石3点使ってスフィンクスノレッジ。魔力を+2さらに残り2点使ってアシッドクラウド
エスト:さらに、武器は魔力上げる杖に持ち替え

ローバック:(おいディッパー呼んでこい、グレネードで焼き払え)


エスト:2D6+15+1+2
SwordWorld2.0 : (2D6+15+1+2) → 9[5,4]+15+1+2 → 27
エスト:k20@10+15+1+2+2
SwordWorld2.0 : KeyNo.20c[10]+20 → 2D:[4,5]=9 → 7+20 → 27
エスト:k20@10+15+1+2+2
SwordWorld2.0 : KeyNo.20c[10]+20 → 2D:[2,2]=4 → 2+20 → 22
エスト:k20@10+15+1+2+2
SwordWorld2.0 : KeyNo.20c[10]+20 → 2D:[2,1]=3 → 1+20 → 21
エスト:k20@10+15+1+2+2
SwordWorld2.0 : KeyNo.20c[10]+20 → 2D:[3,5]=8 → 6+20 → 26

 

エスト:そして、新技!下僕砲!充填まであと3…2…1… ファイア!

 

エスト:2D6+8
SwordWorld2.0 : (2D6+8) → 7[6,1]+8 → 15
エスト:2d6+6
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 8[2,6]+6 → 14
エスト:2d6+6
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 8[4,4]+6 → 14
エスト:2d6+6
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 7[4,3]+6 → 13
エスト:2d6+6
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 7[1,6]+6 → 13

 

エスト:で、1にパラミスB
エスト:終わり!

 

リーシェ:2d+12
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 3[1,2]+12 → 15
リーシェ:k40@13+12
SwordWorld2.0 : KeyNo.40+12 → 2D:[1,6]=7 → 9+12 → 21
リーシェ:k40@13+12
SwordWorld2.0 : KeyNo.40+12 → 2D:[5,2]=7 → 9+12 → 21
リーシェ:k40@13+12
SwordWorld2.0 : KeyNo.40+12 → 2D:[2,5]=7 → 9+12 → 21
リーシェ:k40@13+12
SwordWorld2.0 : KeyNo.40+12 → 2D:[1,5]=6 → 7+12 → 19

 

リーシェ:新技!ふぁいあー、うぉーーーーっる!!!
リーシェ:あ、ちがった
リーシェ:まぁいっか
エスト:いや、ストームだったし?
リーシェ:すっとーーーむ!!!!

アル:キャッツアイ使用、パラミスBを1に付加


アル:2d+17
SwordWorld2.0 : (2D6+17) → 7[4,3]+17 → 24
アル:2d+17
SwordWorld2.0 : (2D6+17) → 5[3,2]+17 → 22
アル:k17+15
SwordWorld2.0 : KeyNo.17c[10]+15 → 2D:[5,2]=7 → 5+15 → 20
アル:k17@15
SwordWorld2.0 : KeyNo.17 → 2D:[5,1]=6 → 4
アル:k17+15
SwordWorld2.0 : KeyNo.17c[10]+15 → 2D:[6,2]=8 → 5+15 → 20
アル:k17+15
SwordWorld2.0 : KeyNo.17c[10]+15 → 2D:[3,3]=6 → 4+15 → 19

 

ロウ:ガゼルフット


ロウ:2d+15
SwordWorld2.0 : (2D6+15) → 6[4,2]+15 → 21
ロウ:K22@8
SwordWorld2.0 : KeyNo.22c[8] → 2D:[4,6 6,5 1,6]=10,11,7 → 8,9,6 → 2回転 → 23
ロウ:2d+14
SwordWorld2.0 : (2D6+14) → 8[5,3]+14 → 22
ロウ:K22@8+15
SwordWorld2.0 : KeyNo.22c[8]+15 → 2D:[4,1]=5 → 3+15 → 18

ローバック:2d+16
SwordWorld2.0 : (2D6+16) → 11[5,6]+16 → 27
ローバック:k32@10+17+10
SwordWorld2.0 : KeyNo.32c[10]+27 → 2D:[5,6 1,1]=11,2 → 10,**+27 → 1回転 → 37

ビリー:2d+15
SwordWorld2.0 : (2D6+15) → 5[4,1]+15 → 20
ビリー:2d+15
SwordWorld2.0 : (2D6+15) → 3[2,1]+15 → 18
ビリー:2d+15
SwordWorld2.0 : (2D6+15) → 7[4,3]+15 → 22
ビリー:k10@10+22
SwordWorld2.0 : KeyNo.10c[10]+22 → 2D:[6,4 1,2]=10,3 → 5,1+22 → 1回転 → 28
ビリー:k10@10+22
SwordWorld2.0 : KeyNo.10c[10]+22 → 2D:[6,6 3,4]=12,7 → 7,3+22 → 1回転 → 32


ローバック:オーガバーサーカーあとで剥ぎ取ろう
リーシェ:わーい!
ロウ:探索する

エスト:また、ストロードールがループしたし…

エストが放つストロードールはなんかいろいろ(GMの都合)苦労しているもよう

 

ロウ:2d+12
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 6[4,2]+12 → 18
リーシェ:k0@13+4
SwordWorld2.0 : KeyNo.0+4 → 2D:[2,5]=7 → 2+4 → 6

リーシェ:ビリーさんまこーそーあげるー
ビリー:ありがとう!
リーシェ:魔香草(グレートプリン味)

エスト:むうー。剥ぎ取りしないとなのか…手汚れそう……


リーシェ:k0@13+4
SwordWorld2.0 : KeyNo.0+4 → 2D:[2,2]=4 → 0+4 → 4
アル:バーサーカー1から剥ぎ取り
アル:2d+1
SwordWorld2.0 : (2D6+1) → 6[4,2]+1 → 7
エスト:2D6+1
SwordWorld2.0 : (2D6+1) → 4[1,3]+1 → 5

 

アル:生肉をはぎ取った

 

モンスターハンター

 

ローバック:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 8[6,2] → 8


ローバック:2-8 銀貨袋(200G)9-12 宝石(1d*500)


さて敵を始末した一行は、その場所を探索して次への足掛かりを探す。

アル:2d+12
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 12[6,6]+12 → 24
ローバック:2d+7
SwordWorld2.0 : (2D6+7) → 3[1,2]+7 → 10
エスト:2d6
SwordWorld2.0 : (2D6) → 8[4,4] → 8
リーシェ:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 6[5,1] → 6

 

ロウ:がんばれ♡がんばれ♡
エスト:ストロードールは、上空に出て私達の真上に引き戻すけどOK?
アル:西は崖 南は特に何もなし 北は何かある
アル:さて、ここから北か、一歩戻って北という道もなくはないけどどうする?
エスト:あれ…上空にすら出れないし……
エスト:ええい!私達が通って来た道を全力移動で呼び寄せる!

 

 

というわけで、森の中を進むPT、後半へ続く。